SDガンダム Gジェネレーションクロスレイズ Part35

1 :記憶たどり。 ★:2019/10/01(火) 11:20:29.56 ID:nL2ZAi8E9.net
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019100100388&g=soc

消費税が8%から10%に引き上げられた1日、各地のカフェやコンビニでは、出勤前に立ち寄った会社員らが
軽減税率やポイント還元など複雑な仕組みに戸惑う姿が見られた。

東京・銀座のカフェでコーヒーを飲んでいた40代の女性会社員は、レシートを見て「あ、10%だ」と驚きの声を上げた。
毎朝同じ店でコーヒーを飲んで出勤するが、値段の違いに気付かなかったという。「ショックです。今度からは持ち帰りにします」と苦笑した。
 
持ち帰りにして8%の軽減税率が適用された会社員秋元良寛さん(52)は「(値段が)いつもと変わらなかったので特に違和感はなかった。
慣れるまでは仕方ない」と複雑な仕組みにも理解を示す。一方、店内利用で税率が10%だった会社員山本暢行さん(27)は
「全部10%にしてくれればいいのに」と納得がいかない様子だった。
 
名古屋市中心部にあるコンビニエンスストア。店内のイートインスペースでは、出勤前の時間を思い思いに過ごす人たちの姿があった。
 
同市中区の会社員、五十川規洋さん(49)は毎朝ここで新聞を読むなどして過ごすのが日課。さっそくキャッシュレス決済を試したといい、
手元のレシートを見せながら「こう表示されるんだと実感した。還元額が見て分かるのがいい」と語った。
 
岐阜県から通勤する銀行員の男性(50)も「(税率が)10%だから利用を控えようとは思わない」といつも通りイートインに立ち寄った。
一方で、キャッシュレスについては「還元の特典も分かるが、複雑で難しい」とやや困惑気味に話した。

0件をまとめました。
最新情報はこちら