癌の正体は真菌症 真菌症を治せば癌も治る

1 :がんと闘う名無しさん:2018/08/17(金) 12:34:41.49 ID:5zHVgmMS.net
癌は真菌症です

間違いありません

あなたたち患者は医者に騙されているのです

これを読んでください

http://sinnkintiryou.seesaa.net/article/461135872.html

2 :がんと闘う名無しさん:2018/08/17(金) 12:35:26.59 ID:5zHVgmMS

抗がん剤は猛毒ですが

癌に効果は一切ありません

死ぬだけです

3 :がんと闘う名無しさん:2018/08/17(金) 12:36:39.75 ID:5zHVgmMS

癌細胞は人間の命です

抗がん剤に毒性が無かったとしても

癌細胞を攻撃すれば人間は死にます

4 :がんと闘う名無しさん:2018/08/17(金) 12:38:02.04 ID:5zHVgmMS

癌を治せない日本の病院は見捨てましょう

単なる殺人集団です

5 :がんと闘う名無しさん:2018/08/17(金) 12:39:22.62 ID:5zHVgmMS

日本の医者は癌患者を金儲けの道具としか見ません

須納瀬豊連続殺人事件を忘れてはなりません

6 :がんと闘う名無しさん:2018/08/17(金) 12:40:43.49 ID:5zHVgmMS

何のために苦しむのですか?

癌細胞はあなたの体の一部ですよ

7 :がんと闘う名無しさん:2018/08/17(金) 12:41:30.79 ID:5zHVgmMS

医師は癌になっても抗がん剤を拒否します

8 :がんと闘う名無しさん:2018/08/17(金) 12:42:01.14 ID:5zHVgmMS

医師はがん検診を受けません

9 :がんと闘う名無しさん:2018/08/17(金) 12:43:00.36 ID:5zHVgmMS

毎年、数万、数十万の人が抗がん剤で死んでいます。

10 :がんと闘う名無しさん:2018/08/17(金) 12:45:59.50 ID:33U/RfER

そうやって弱った人の心につけこんでデマを振りまくお前らみたいな連中は社会の癌なんだけどな

11 :がんと闘う名無しさん:2018/08/17(金) 13:04:10.93 ID:5zHVgmMS

癌細胞は人間の命です

悪の医者の騙されて命を落としてはいけません

12 :がんと闘う名無しさん:2018/08/17(金) 13:05:14.54 ID:5zHVgmMS

癌は全身病です

絶対に手術は拒否してください

13 :がんと闘う名無しさん:2018/08/17(金) 13:06:35.78 ID:5zHVgmMS

沖縄県知事は10年後に死ぬことを恐れた挙句

抗がん剤で3か月で死亡しました

14 :がんと闘う名無しさん:2018/08/17(金) 13:07:51.95 ID:5zHVgmMS

本田美奈子は抗がん剤で即死しました

忘れてはなりません

19 :がんと闘う名無しさん:2018/08/18(土) 14:56:15.98 ID:+c/YypGk

病院と薬剤師らを書類送検=麻薬をずさん管理

がん患者の鎮痛薬などに使う医療用麻薬の管理がずさんだったとして、北海道厚生局麻薬
取締部は5日までに、札幌市厚別区の「札幌ひばりが丘病院」と当時の薬剤師ら3人を麻薬
取締法違反の疑いで書類送検した。3人は「数を合わせるために改ざんした」と容疑を認めて
いるという。送検容疑は2015年11月、麻薬の管理をしていた30代の薬剤師の男が麻薬を
処方した量などについて北海道に虚偽の届け出を行い、後任の50代薬剤師の男は16年
10月ごろ、助手と共謀して帳簿に虚偽の記載をした疑い。麻薬取締部によると、30代の男が
帳簿のデータを誤って消去したため、麻薬の在庫数を把握できなくなった。実数との差が
100を超える記載もあり、14〜15年の帳簿がないなど管理はきわめてずさんだったという。
https://www.jiji.com/sp/article?k=2018060500877&g=soc

16 :がんと闘う名無しさん:2018/08/17(金) 13:10:36.63 ID:5zHVgmMS

白血病の正体は慢性疲労です

17 :がんと闘う名無しさん:2018/08/17(金) 13:11:50.12 ID:5zHVgmMS

癌と呼ばれる病気の病原体はカビです

アガリスクはカビです

治りませんよ

18 :がんと闘う名無しさん:2018/08/17(金) 13:13:01.55 ID:5zHVgmMS

キノコはカビです

避けたほうが良いでしょう

15 :がんと闘う名無しさん:2018/08/17(金) 13:09:17.98 ID:5zHVgmMS

本田美奈子の本当の病名は慢性疲労です

20 :がんと闘う名無しさん:2018/08/18(土) 18:48:16.49 ID:idDEAjy2

>>1
お前が騙されてる定期

21 :がんと闘う名無しさん:2018/08/18(土) 20:15:49.53 ID:s/nPoh+f

地球にとっては人間よりカビのほうが大事

22 :がんと闘う名無しさん:2018/08/19(日) 17:33:13.35 ID:Qa5YTXru

イトラコナゾールが癌に効かないと言う証拠は無い

23 :がんと闘う名無しさん:2018/08/20(月) 15:31:38.75 ID:3q6IfEj9

隠蔽されてるからな

24 :がんと闘う名無しさん:2018/08/20(月) 22:12:54.00 ID:+vhiq52T

癌研有明病院の石川雄一(病理)は統合失調症。

25 :がんと闘う名無しさん:2018/08/21(火) 12:24:17.10 ID:ahC07Q9l

癌(悪性腫瘍)については、本国では真実が国民に通知されていない
そればかりか、医師に対する学会の通知が、既にWHOの認定基準を逸脱し、癌治療の利益誘導を現場医師を洗脳することで実施させている

WHOの基準では、癌または癌に関連する症状として2つの症例を提示している

⑴悪性腫瘍
腫瘍として増殖を続け、各所に転移している状態
WHOでも癌と診断され、治療方法は厳密には無いとされる
日本では、治療方法は有るとされるが、その殆どは以下詳述する2例に対する一時の疾患状態からの改善を指すにすぎない

⑵良性腫瘍
腫瘍となっているが、増殖しておらず、増殖する危険性が無い状態
WHOでは癌と分類しない
日本では癌と分類する
※これから悪性腫瘍に発展成長する可能性を患者に通知して、抗癌剤投与・切開除去・放射線治療を勧められる
※この除去を以って、癌の3大治療は癌に対して有効と学会・マスコミにより通知される
※しかし良性腫瘍(一時的に発生した毒素を活性酸素が包括し行動不能に活動制御した状態)では身体に悪影響は無い
※むしろ3大治療により、抗癌剤投与・身体切開・X線放射による免疫低下が発癌を誘発し、癌は必ず再発するとのカルト的予言現象を日本でのみ成り立たせている
※良性腫瘍は制御されているから良性なのであり、制御されているものをどうのこうの為す必要などない
※そればかりか、それを治療することで再発が予言され、その予言が的中するということは、3大治療こそが発癌を誘発するため施術されているという動かぬ証拠である

⑶潜在癌
上でWHOに2つの基準があると記載した
この潜在癌には⑶と通番を振った
何故か?
WHOには潜在癌などという定義は無い
しかし日本ではこの定義があるから⑶を振らねばならない
つまり
✴︎日本では、悪性腫瘍でも良性腫瘍でもないのに、体内の免疫機能が働き過ぎであるとの数値が計測された場合、これから癌が何処かに生成されると診断され予防のためと称し、抗癌剤投与が行われるのだ✴︎
そして癌は発症する
そりゃあそうだ
抗癌剤とは、抗癌剤と偽った癌誘発剤であるからだ
そして癌の発症を予測した医療機関が、優秀であるとマスコミにより報道され、癌疾患させられた患者は自らに危害を加えた医療機関に感謝しているのが実態である

26 :がんと闘う名無しさん:2018/08/21(火) 12:35:15.02 ID:ahC07Q9l

癌(悪性腫瘍)については、日本では真実が国民に通知されていない
そればかりか、医師に対する学会の通知が、既にWHOの認定基準を逸脱し、癌治療の利益誘導を現場医師を洗脳することで実施させている

WHOの基準では、癌または癌に関連する症状として2つの症例を提示している

悪性腫瘍
腫瘍として増殖を続け、各所に転移している状態
WHOでも癌と診断され、治療方法は厳密には無いとされる
日本では、治療方法は有るとされるが、その殆どは以下詳述する2例に対する一時の疾患状態からの改善を指すにすぎない

良性腫瘍
腫瘍となっているが、増殖しておらず、増殖する危険性が無い状態
WHOでは癌と分類しない
日本では癌と分類する
※これから悪性腫瘍に発展成長する可能性を患者に通知して、抗癌剤投与・切開除去・放射線治療を勧められる
※この除去を以って、癌の3大治療は癌に対して有効と学会・マスコミにより通知される
※しかし良性腫瘍(一時的に発生した毒素を活性酸素が包括し行動不能に活動制御した状態)では身体に悪影響は無い
※むしろ3大治療により、抗癌剤投与・身体切開・X線放射による免疫低下が発癌を誘発し、癌は必ず再発するとのカルト的予言現象を日本でのみ成り立たせている
※良性腫瘍は制御されているから良性なのであり、制御されているものをどうのこうの為す必要などない
※そればかりか、それを治療することで再発が予言され、その予言が的中するということは、3大治療こそが発癌を誘発するため施術されているという動かぬ証拠である

潜在癌
上でWHOに2つの基準があると記載した
この潜在癌には通番を振った
何故か?
WHOには潜在癌などという定義は無い
しかし日本ではこの定義があるから振らねばならない
つまり
日本では、悪性腫瘍でも良性腫瘍でもないのに、体内の免疫機能が働き過ぎであるとの数値が計測された場合、これから癌が何処かに生成されると診断され予防のためと称し、抗癌剤投与が行われるのだ
そして癌は発症する
そりゃあそうだ
抗癌剤とは、抗癌剤と偽った癌誘発剤であるからだ
そして癌の発症を予測した医療機関が、優秀であるとマスコミにより報道され、癌疾患させられた患者は自らに危害を加えた医療機関に感謝しているのが実態である

27 :がんと闘う名無しさん:2018/08/21(火) 13:11:20.18 ID:ahC07Q9l

 よく医者は、ガンを放置すると命に関わるという。それは一面で当たってい
る。ところが、癌という病気は全身の排泄能力の低下、免疫力の低下や化学毒
素など多く取り込んでいる生活習慣の悪化という全体の全身の病気であって、
彼らが目の敵にしている乳がんだとか、子宮癌だとか、部分的に出来た患部の
癌細胞と言うのは、その結果、必死に全身を守っているために作られた単なる
結果にすぎない。むしろそれが生体を守っているのである。

28 :がんと闘う名無しさん:2018/08/21(火) 14:56:45.54 ID:HVtFH++d

こんなのに引っかかる馬鹿がいるのが不思議で仕方ない

29 :がんと闘う名無しさん:2018/08/21(火) 19:12:05.21 ID:rjatyiPH

医療や社会に対する不信感拗らせたバカが同調効果でコロっと騙されるんだよ

例えば悪性腫瘍と良性腫瘍の違い、軽くググるだけですぐに出てくるし
読めば>>36がデタラメなのもわかるはずなのだが
不信感拗らせてるもんだから、それら情報も公的機関の情報すら信じない
「医者に騙されてる」と言っている側に同調して完全に鵜呑みにする

カルト宗教にハマる馬鹿と似たようなもんだよ
カルトの連中もよく同調効果を利用するし
ハマった馬鹿は説得が絶望的に難しい、常識や正論が通用しないからな

30 :がんと闘う名無しさん:2018/08/21(火) 19:12:34.84 ID:rjatyiPH

>>36じゃなく>>26だな失礼

31 :がんと闘う名無しさん:2018/08/22(水) 17:27:34.58 ID:1vTf/fmO

癌(悪性腫瘍)については、日本では真実が国民に通知されていない
そればかりか、医師に対する学会の通知が、既にWHOの認定基準を逸脱し、癌治療の利益誘導を現場医師を洗脳することで実施させている

WHOの基準では、癌または癌に関連する症状として2つの症例を提示している

悪性腫瘍
腫瘍として増殖を続け、各所に転移している状態
WHOでも癌と診断され、治療方法は厳密には無いとされる
日本では、治療方法は有るとされるが、その殆どは以下詳述する2例に対する一時の疾患状態からの改善を指すにすぎない

良性腫瘍
腫瘍となっているが、増殖しておらず、増殖する危険性が無い状態
WHOでは癌と分類しない
日本では癌と分類する
※これから悪性腫瘍に発展成長する可能性を患者に通知して、抗癌剤投与・切開除去・放射線治療を勧められる
※この除去を以って、癌の3大治療は癌に対して有効と学会・マスコミにより通知される
※しかし良性腫瘍(一時的に発生した毒素を活性酸素が包括し行動不能に活動制御した状態)では身体に悪影響は無い
※むしろ3大治療により、抗癌剤投与・身体切開・X線放射による免疫低下が発癌を誘発し、癌は必ず再発するとのカルト的予言現象を日本でのみ成り立たせている
※良性腫瘍は制御されているから良性なのであり、制御されているものをどうのこうの為す必要などない
※そればかりか、それを治療することで再発が予言され、その予言が的中するということは、3大治療こそが発癌を誘発するため施術されているという動かぬ証拠である

潜在癌
上でWHOに2つの基準があると記載した
この潜在癌には通番を振った
何故か?
WHOには潜在癌などという定義は無い
しかし日本ではこの定義があるから振らねばならない
つまり
日本では、悪性腫瘍でも良性腫瘍でもないのに、体内の免疫機能が働き過ぎであるとの数値が計測された場合、これから癌が何処かに生成されると診断され予防のためと称し、抗癌剤投与が行われるのだ
そして癌は発症する
そりゃあそうだ
抗癌剤とは、抗癌剤と偽った癌誘発剤であるからだ
そして癌の発症を予測した医療機関が、優秀であるとマスコミにより報道され、癌疾患させられた患者は自らに危害を加えた医療機関に感謝しているのが実態である

32 :がんと闘う名無しさん:2018/08/22(水) 17:31:57.61 ID:1vTf/fmO

ガンは生体を守るために発生している生命維持装置

毒素をコンクリートのように細胞で固めて、

全身から隔離して全体を守っているのがガン細胞の正体

これを三大治療で強制破壊すると

毒のカプセルが炸裂して毒素が全身に拡散する

  (中略)

ガン細胞の化学分析の結果、解っていること

 ガン細胞を成分分析すると、ガン細胞は通常の正常な細胞に比べて多量の有
害化学物質や毒素を検出している。

 また毒素の種類によってたまりやすい場所に差があることが分かっている。
脂肪に蓄積しやすい毒素、肝臓に蓄積しやすい毒素など種類があって、多様な
ガンを作っている。肝臓が悪化するとガンは急速に悪化する。酒でガンになり
やすいのも解毒機関に負担をかけるため。

 ガン細胞はもともと正常細胞が多量の毒素を吸収して、一転集中化させて捨
てる準備をしているのであって、ガンになること自体が海岸のゴミを集めて1
カ所にゴミの山を築いてゴミ収集車が来て、取りに来てくれる準備をしている
のと同じく治癒反応である。このガン細胞が治癒反応の表れであるということ
は非常に不都合な真実である。ガン細胞が異常な細胞が分裂している増えてい
るのではないことは明らか。

 ガン細胞は決してブレーキが壊れた細胞として無限に増殖しているのでは無
い。体内の汚染を一点集中させているにすぎないから、汚染源を突きとめて、
体内の汚染が止まれば、あとは自然に縮小して消滅していくのは、ごくごく当
たり前のことにすぎない。

 しかしナチュラルキラー細胞理論と同様に、これらのガン細胞を成分分析し
た事実は既存のガン治療にとって非常に不都合な真実であるために、医学教育
では一切黙殺されている。ガン産業にとっては、あくまでもガン細胞が無限に
増殖して患者を殺す恐ろしい細胞であってもらわなければ商売上困るからだ。

 過去の治療が根本的に誤っていた決定的な証拠であり、既得利権を根本から
崩壊させる不都合な真実であるから、彼らは絶対にこのガンの事実を認めない
で、黙殺し続けるのである。きょうもこの事実に気づかない無知蒙昧な獲物が
まったく意味のない治療で切り刻まれ、毒を盛られている。

 東洋医学は昔から現代医学のガン細胞分裂増殖説を否定している。これは千
島学説以前のことで、千島学説は昔の賢人達の考えを裏付ける研究をしたに過
ぎない。

このサイトで主張していることは千島学説ではなく、それ以前に昔から伝えら
れている「病気は血液の汚染と体温の低下である」という東洋医学の常識であ
る。

ガン腫瘍組織は生命の安全弁である

33 :がんと闘う名無しさん:2018/08/22(水) 17:34:36.09 ID:1vTf/fmO

そもそも、がんとは何か? 皮膚や粘膜臓器などにできる悪性腫瘍1と理解
している人も多いでしょうが、これをわたしは東洋医学的な「排毒」の考え方
から、次のように説明したいと思います。

「排毒」とは、読んで字のとおり毒を排する、つまり、体内に溜め込んだ毒素
を体外に排出することです。東洋医学的な考え方では、この生体反応が、がん
にしろ風邪にしろ、病気としてあらわれると見ています。

 たとえば、風邪をひいて、発熱し、発汗し、せきや庚が出、下痢や嘔吐を起
こすのは、こうして体内の毒素を体外に排出しようとする「排毒」現象なので
す。
 がんも同じです。体内の毒素を一カ所に集め、そこから排毒しょうとして腫
瘍が形成されるわけです。

 わたしたちは摂取する食品などによって、体内に毒素を蓄積していきます。
人が生まれてからこれまで何を食べてきたか、それ以前、胎児であったときに
母親が何を食べたかによって、どんな病気になるか決まるといってもいいので
す。
 さまざまな食品添加物、農薬や化学肥料によって汚染された農作物などはと
もかく、日常何も気にせず口にしている肉、卵、牛乳、乳製品、魚のたぐいま
で「毒物」と決めつけられたら、びっくりする人が多いでしょう。これについ
てのくわしい説明は先にゆずるとして、でも、これらが「毒物」であるという
のは、けっして大げさな脅しではありません。

 こういったものを多量に摂取していると、長い年月の間に毒素として体内に
蓄積され、最終的にがんその他の病気の形をとって体外に排出しようとします。
人体のもつ自然の排毒機能が働くわけです。

 体内の毒素が一カ所に集まって形成された腫瘍、つまり、がんはある時期に
なると溶けて体外へ流れ出します。しかし、さらに毒物を摂取しっづけている
と、がんはどんどん大きくなっていく。それなら、そのがんを臓器ごと ー 
胃がんなら胃を切除してしまえというのが、現代医学の外科手術療法です。が
んといえば手術−わたしたちのまわりでは、これが常識のようになっています。

●手術するのは痛いぶん損
 機械文明が発達するのと平行して、西洋の現代医学は人間の体を機械と同一
視するようになりました。機械が故障したら、その箇所を修理するか、部品を
交換すればよい。それと同じように、人間の体も障害を起こしたと考えられる
臓器を修理する。こうすれば病気は治る − これが手術療法の考え方です。
しかし、人間の体というものは、個々にいろいろな機能をもつ臓器が寄り集
まり、全体としての機能バランスを保って形成されているのです。そこから一
つの臓器を取り去れば、全体のバランスは崩れ、結果的に病気が感化すること
になるのは、だれの目にも明らかではないでしょうか。

 それに、がんの病巣と見なされる臓器を外科手術で切除したとしでも、先に
のべた体内の毒素はいぜん蓄積されたままです。ですから、体はその蓄積され
た毒素を排出しようとして、ふたたび毒素を一カ所ないし数カ所に集め、腫瘍
を形成します。がんの再発が、これです。

 たしかに早期にがんを発見して、切除すれば、手術してから再発するまでよ
り長く時間がかかりますから、進行しているがんの場合よりも手術後五年間の
生存率は高いでしょう。しかし、早期がんが手術後五年間再発しなかったとし
ても、がんが治ったわけではありません。一〇年後、あるいは二〇年後に再発
する例はいくらもありますし、わたし自身、かつて大学病院に勤務していた時
代に、進行がんばかりでなく早期がんの患者さんが再入院し、亡くなるのを口
惜しい思いで見てきました。

35 :がんと闘う名無しさん:2018/08/22(水) 17:35:59.52 ID:1vTf/fmO

 ○○医師も身を乗り出す。「そこに体内環境汚染がある。汚れがガンの
ところに溜まっているわけです。その汚染は、金属、化学物質、それに電磁波…
…」。
 これらが新陳代謝不全で、体中に回ると敗血症とか、さまざまな病気になる。

 「敗血症は、全身に菌がまんえんしちゃう。体の代謝産物は長年の生命体と
して、これを出すしくみが何重にも備わっている。ところが、金属に関しては、
出す能力が人間はものすごく少ない。ケミカル(化学物質)もそうです。なぜ
か?

 これらは(近代社会になって)最近来たものだから、人間という生命体は排
泄機構がまだない。非常に少ない。まず入ったということに気付かない。金属
もそう。
 ガン細胞のところには、必ず遺伝子にキズがあるんです。それをガン遺伝子
という。
抗ガン剤で殺される 38〜39

 細胞の弱ったところに毒素がたまりやすくなることを説明している。という
ことは、放射線で遺伝子に傷がつくとその部分に毒素が溜まりやすいという解
釈が成り立つ。脂肪に溜まりやすい毒素はパラベンなどが蓄積し、乳癌になる
ことなどもわかっている。

 どこになぜガンができるかというメカニズムも実はわかっているが真実がバ
レると獲物側が自分で対策をとって解決してしまい、既得利権が侵害されるた
めに現代医学という医療産業は無視する。そんなもの認めたらオマンマの食い
上げになるからだ。

 だから、そんな論文を出そうものなら、よってたかって叩きつぶす。ビジネ
スとしての利権が常に儲かるように情報隠蔽の邪魔するから、永遠にガンが治
るようにはならない。化学毒素がガンの原因であることは、山下玲夜さんの経
皮毒の本や乳がんとと牛乳などで化学毒素を使わない、取入れない生活に改善
するだけで、ガンが退縮した話など多数証言がある。それらが細胞に蓄積させ
て、体全体を守っていると考えたら辻褄が合う。

 ガンが細胞分裂説で増えていない状況証拠、覆す根拠が多数ある。これを現
代医学はどう説明するのか?化学毒素の成分が分裂して増えていくのか?

 千島学説の細胞新生説が、もし間違いで正常細胞は分裂で増えるとしてもガ
ン細胞自体は分裂して増えていっていない!最終的な議論は千島学説の正否よ
りもここに焦点がいく。インターネット時代は急速に現代医学のほころびが崩
れだしている。

 ガン細胞に化学物質が濃縮されていることをはるか以前に学会もわかってい
たが自分たちには都合が悪いので黙殺、無視!ガンの正体を解明してしまえば
莫大な既得利権を手放すことになり飯の食い上げ。さらに猛毒化学療法、抗ガ
ン剤で増ガン作戦を決行の悲劇!

38 :がんと闘う名無しさん:2018/08/23(木) 21:03:44.92 ID:18AE0HFs

>>37
興味本位で読んでみた

水虫馬鹿がどうやって水虫馬鹿になったのかがわかった

42 :がんと闘う名無しさん:2018/08/26(日) 19:58:36.21 ID:+aopTTHI

死ぬときは死ぬだろ

しかし、抗がん剤や手術で死ぬのだけは絶対に避けなければならない

43 :がんと闘う名無しさん:2018/08/27(月) 02:35:51.79 ID:vHiqR0CF

ニセ医療の始まりは既存の医療・治療法の否定から、ってな
そうして選択の余地を無くしたところにエサを撒くわけよ

抗真菌剤 . |   |  健康食品.   |   |   |重曹 |
  |  重曹| レ  |    |  | |   |  J   || | |
  |   |  |     J    |  | 高濃度ビタミンC. | |
  |   レ 水素水   |  レ|       || J |
 J      し       ごしんじょう療法.   ||   J
             |    し         J|
             J                レ
     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽ
 _ ム::::(l|l゚Д゚)| …
ヽツ.(ノ::::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'”U’

健康なら引っかからないアホみたいな謳い文句も
精神的に追い詰められているとアッサリひっかかるんだよな

医者は金儲ばっか考えてるとかどーのこーの言いながら
実は自分たちの金儲けに利用しようと考えてるんだよなカスどもは

47 :がんと闘う名無しさん:2018/08/27(月) 20:22:30.36 ID:vHiqR0CF

>特許切れのものに投資できないのは当たり前

一方、大手製薬会社は特許がとっくに切れたペニシリン製剤の生産力強化にも投資を惜しまない模様
https://www.chemicaldaily.co.jp/%EF%BD%8D%EF%BD%85%EF%BD%89%EF%BD%8A%EF%BD%89%E3%80%80%EF%BD%93%EF%BD%85%EF%BD%89%EF%BD%8B%EF%BD%81%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%80%80%E6%B3%A8%E5%B0%84%E5%89%A4%E6%8A%97%E8%8F%8C%E8%96%AC/

さすが大手さんは小物ペテン師とは発想が違うねぇ
>>46の言う「利益の源」がない薬でも切り捨てるどころか増産するんだぞ
利鞘が少なくても確実に売れて利益が上げられるからこそできるんだろうな

一方、小物ペテン師はまっとうな手段では大して稼げないから
人を騙したりボッタクったり、常識ハズレな理屈振りかざして注目を集めたりなど
薄汚い方法で金を稼ごうとする

まったくもって唾棄すべき存在
      /}
     _ !l ,.- 、
    //|| ̄ `ヽ⌒’,
  / /  ヘ入ヽ  ∨
  !|  //ー, \, }
  l  .// ○  ○{
   \(⌒リ”  △”ノ  ぺっ
    {こ.フ>、ー,.イ\
   〈二}/  ∞Y_〉  っ
    └ 〉  ハ〈┘
       /     ヘ

49 :がんと闘う名無しさん:2018/08/27(月) 20:56:47.14 ID:vHiqR0CF

>>48
耐性菌が1周するというのもオカルトだねぇ

で、どんな菌種で感受性菌が1周してペニシリン感受性菌が増えたのかな?

52 :がんと闘う名無しさん:2018/08/27(月) 21:42:44.91 ID:vHiqR0CF

このように、突っ込まれると詰むのが小物ペテン師のお約束な

60 :がんと闘う名無しさん:2018/08/28(火) 11:17:33.40 ID:S/4aPWZT

【癌センター、収益UP】 ×さくらももこ(53) △貴乃花(46) ×亜利弥((45) △神の子KID(41)
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1535420186/l50
D B ブ ル マ 役 声 優 が 被 爆 死
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/comicnews/1510890581/l50

66 :がんと闘う名無しさん:2018/09/05(水) 16:47:53.21 ID:wisFUQFc



79 :がんと闘う名無しさん:2018/09/09(日) 16:56:37.63 ID:PL/1BZxd

アメリカ人「空気が読めねえ猿だな!こいつ本当に日本人か?」

大阪なおみ「ジャップのテニスプレイヤーと晩飯行ったけど糞つまんなすぎて寝たw二度といかねーw」

どうしたらいいんだよ・・・これが人狼ゲームってやつか・・・?
気が狂いそうなんだが・・・

142 :Maria :2018/10/28(日) 17:07:31.97 ID:iDfQYfPv

話しを戻しますが、ここからの話しを考えていく中で、一旦「ガンは悪者」という考えをちょっと横に置いておいて下さい。

そうすると、より理解して頂けるのではないかと思います。

ガンというのは、体の緊急状態を救ってくれる救世主です。

ガンに罹患した人というのは、様々なストレスや過剰毒、社会毒、栄養不良等にされされて、本来であれば生きていくことが出来ないくらいに体がボロボロなのです。

でも、命を存続させなくてはならない。

だからガンという存在を作り、なんとか生き続けている状態なのです。

188 :がんと闘う名無しさん:2018/12/11(火) 09:42:56.29 ID:iv78WQRe



301 :がんと闘う名無しさん:2019/03/16(土) 13:28:20.47 ID:wlonHKnf

337 :がんと闘う名無しさん:2019/03/29(金) 19:31:27.92 ID:1WQJX2BA

425 :がんと闘う名無しさん:2019/05/05(日) 13:21:06.54 ID:FSpeA2VR







550 :がんと闘う名無しさん:2019/06/12(水) 19:45:34.42 ID:5JVA2+7q

601 :がんと闘う名無しさん:2019/07/11(木) 17:42:51.75 ID:h3qsQXXb

686件をまとめました。
最新情報はこちら